クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 一番上に該当商品の価格を表示します Climatec

Ecomatik 葉温度計
CEM-LAT-B2




葉の温度を計測するセンサです。
CEM-LAT-B2は継続的に葉の温度及び外気温を高精度に計測するセンサです。
マイクロサーミスタは超軽量カーボンロッドにより葉の表面に設置され葉温度、外気温またその器差を計測することが可能です。
特 徴
  • 継続的に葉温度、周囲温度が計測可能
  • 葉のいろいろなポジションへ取り付け可能
  • センサ―信号はmV出力で様々なデータロガーにて記録が可能
  • 校正は不必要
  • 植物へのダメージなし
  • 風、雨下での使用可能
  • 葉のサイズでの特別注文対応
  • 3cm以下の葉には対応不可
  • 5mケーブル付き(50mまで対応)

 仕様
型番 CEM-LAT-B2
葉のサイズ 3〜20cmまで
計測範囲 -40〜125℃
精度 外気温及び葉温度:±0.2℃
葉温度―気温:±0.1℃
解像度 データロガーの分解能に依存(実際上無限)
CR1000Xの場合0.325μV(入力レンジ±2.5V)
サイズ 2cm x 2cm x 0.1cm
重量 2g
出力信号 抵抗値(13.0〜1.7Ω)
  電圧値(1510〜2300mV)
  2500mV給電及びブリッジ回路使用時
(出荷時ブリッジ回路には20kΩの抵抗が付属)
供給電源 2500mV
起動まで100ms
その後の消費電流はほぼ0mA
動作温度範囲 温度 -25℃〜70℃
湿度 0〜100%

この件に関するお問い合わせクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/

to Climatec Home page