クリマテックトップページへ メールでカタログ請求 メールで問い合わせ Climatec

ADR土壌水分計
シータプローブ
製造終了
後継機はこちら

CDT-ML2x

 

 このセンサーは、土中に埋設または挿入し土壌のインピーダンス測定により誘電率を計測し、体積含水率を求める新しい誘電率測定法(ADR法)を用いた土壌水分計です。

ADR法:Amplitude Domain Reflectrometry

 特 徴

 ○塩分、有機分の高いところなど、比較的計測範囲が広い

 小型版のCDT-SM300はこちら

 仕 様

検出方式 インピーダンス/誘電率測定方式(ADR法)
測定範囲 0〜1.0m3・m-3
出力信号 0〜0.5m3・m-3/0〜1VDC
精   度 ±0.01m3・m-3/ 0〜40℃較正時
±0.02m3・m-3/40〜70℃較正時
±0.05m3・m-3/ 0〜70℃
土壌伝導率範囲 0〜100mSm-1(較正により2000mSm-1まで)
計測土壌 直径25mm、長さ60mm(約30000mm3)
安定時間 1〜5秒
応答時間 変化の99%に対し0.5秒以下
電   源 5〜15VDC
消費電流 19mA標準(max 23mA)
付属ケーブル 5m標準(最長100m)
外形寸法 φ40×112×60(計測部)mm
重   量 約350g(ケーブル5m付)
周辺機器 拡張チューブ50cm、1m


このシステムに関する問い合わせ、カタログ請求はクリマテックへ

クリマテック株式会社
東京都豊島区池袋4-2-11 CTビル 6F
TEL:03-3988-6616 FAX:03-3988-6613
E-mail こちらから
http://www.weather.co.jp/